07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.07/29(Wed)

Python事始め

Pythonを勉強することにした。一昔前にはPerlをやって、次はRubyを勉強しなくてはなぁと思いつつ、やらずじまい。
当時はPythonなど超マイナー言語のイメージだった。

ところがここにきて突然Pythonが脚光を浴びるようになってきた。SPSSとの関係もあるし、データ分析や数式処理的な
ライブラリもいろいろあるらしい。

Perlが気に入っていたのは実行形式を作成するプログラムPerl2exeが手に入ったから。Rubyも実行形式を作成する
プロジェクトが進んでいたが、少なくとも当時はまだ完成していなかった。これもRubyに食指が動かなかった理由の
一つ。Pythonにそんなプログラムがあるのかないのかまだ調べていないが、ともかく次の学習の選択肢になりそう
なので、まずは勉強。

右も左もわからないのでPythonをインストールした。バージョンも3.3とか2.7とか複数あってよくわからない。32ビットとt
64ビットの差ではないようだ。これは後から事情が見えてくる。

結局、Anacondaというのを入れれば、Pythonもインストールされ、科学計算や数値処理関係も同時にインストール
されるらしいことがわかった。

IDEとしてはPyCharmというのが使えそう。これには商用版(Professional)と無料版(Community)がある。

早速、走らせてみると
Fatal Python error: Py_Initialize: can't initialize sys standard streams
というエラー。

ネットで調べてPuCharmの設定でSetting|Editor|File EncodingからIDE EncodingとProject EncodingをUTF-8に
変更。これでエラーは解消。

ところが簡単な
print "Hello World"
でエラー。

なんとPythonのバージョン2.*系ではOKだが、バージョン3.*系では
print ("Hello World")
としないとエラーになることがわかった。

バージョン3.から大きな変更があったため、上記の2つのバージョンが並行的に存在しているらしい。
なかなか敷居が高い。
スポンサーサイト
22:49  |  Python  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |