07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.07/19(Thu)

StyleWriter4.06

StyleWriter4のバージョンアップの連絡が来た。4.00から4.06へ無料バージョンアップできる。

以前はBasicと他のバージョンがあったと思うのだが、今回からStarterとStandard,そしてProfessionalの
3つの分けられ、Basicを購入した私はStandardになるらしい。

Professionalにバージョンアップが$40で可能とあるので、ついついそちらにバージョンアップしてしまう。

ユーザー情報を送ると、個々のPCに対応したアクティベーションコードがメールで届く。SHIFTキーを
押しながらStyleWriterを起動させるとアクティベーションのウインドウが開くのでコードを入力すれば
使用期限が解除される。

少々面倒なので英語が読めないと、いつまで経ってもバージョンアップがされず、どうしてよいのか苦労するかも
知れないが、まあ読めない人が買うソフトでもないから心配はないだろう。
スポンサーサイト
12:48  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/17(Mon)

リアル リンガル

GE研の英語発音教材『REAL LINGUAL (リアル リンガル)』
冊子(A4判) x21冊、 CDx11枚 のセット
17:35  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/11(Tue)

EasyPaper Pro

APA書式の論文書き用ソフト。CDはなくて、ネット購入のみ。

ともかく便利にできている。引用や文献を調えてくれるのはもちろんだが、洋書についてはISBNを入力するだけでその書籍を文献化してくれる。入力した文献はデータベースのように保持して、使い回しも可能。

さらに統計用の表も論文用に作成してくれる。

他にも英文作成でスペルチェックや他の単語候補を出すこともできる。

ただし、1パソコンにつき、1ライセンスなので自宅と研究室となると2ライセンスを購入しないといけない。

結局、PARRLAがうまく試せないし、このソフトを購入することになりそう。

こんな便利なソフトを使って英語ネイティブが論文書きをしているわけで、なかなか日本が追いつけないのも無理はない。
01:47  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/10(Mon)

APA書式の論文作成支援ソフト PERRLAとStyleEase

APA書式に従って文献や引用を支援してくれるソフト。

トライアルで試してみたが、StyleEaseはXPのMS Word2010ではマクロエラーになるようだ。良くできているプログラムだけに残念。

PERRLAもトライアルがある。しかし、アクティベーションが必要。これがうまくいかない。仕方がないのでメールを書いた。まだ返事はない。これもマクロ言語で MS Wordで動くプログラムなので、日本版では駄目かも知れない。
03:17  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/10(Mon)

StyleWrite と RightWriter

StyleWrite と RightWriterはどちらも日本語MS Word2010でWindows XPで問題なく動いている。

StyleWriterはアクチべーションが必要なのだが、まだCDが届かない。ちょっと遅すぎるとメールを出そうかと思ったが、USではなくUKのソフトであることに気がつく。年始年末を挟んでいるし、遅くても仕方ないのかもしれないが、その点アメリカは発送が早い。

RightWriterのCDについてくるおまけのビデオが良さそう。文法講座みたいな内容。
03:10  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/10(Mon)

Writer's Workbench

Writer's Workbenchを購入したものの、うまく動かない。

環境はWindows XPにMS Word2010。全ての機能が動かないわけではないが、マクロのエラーでる。
特にAssessments Scoreがうまく動かないは致命的。

やはり日本語Wordにマクロ言語の海外ソフトは厳しいようだ。
03:06  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.12/11(Sat)

英文チェッカーソフト

Grammar Expert Plus
StyleWriter
WordDog
ClearEdits
Whitesmoke
Writer 2010
Writer's Workbench
Editor
RightWriter
ClearEdits
WordQ
17:03  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.01/20(Wed)

WhiteSmokeトラブル

PC買い換えに伴い、英文チェッカーのWhiteSmokeを再インストールしようとしたらできない。

WhiteSmokeは、もともとCDに入っているプログラムはわずかでインターネットに接続して使うようになっている。つまりスタンドアローンではなく、ネットの向こう側にあるサーバのプログラムで文章の解析が行われている。従って、単なる認証のためというレベルではなく、つながらないとお話にならない。

最初にインストールしたときにトラブルになったのは、こちらのファイアーウォール設定の問題だったが、これは解決していた。しかし、今回は読みにいくページ自体がなくなっているようだ。また先方とメールのやりとりをすべきなのか迷っている。

WhiteSmokeで、評価する機能は同義語の指摘。多彩な表現を提示してくれる。しかし、問題もある。同義語を提示してくれる単語はそんなに多いわけではない。また、案外簡単な文法ミスを見逃していたこともある。使っていて最も問題だと感じたのは、解析できる文章の長さが1000Wordsに制限されているということだ。長い論文を一気に読み込ませてチェックというわけにはいかない。適当な長さに文章を切り取り、ペーストして解析していくのは結構面倒。

Version自体も上がっているようだが、ライセンスが無くなるわけはないはず。問題は労力をかけてインストールする価値があるかどうかということだ。その点、昔のRightWriterやGrammatikはスタンドアローンのソフトで扱いが簡単だった。今もそんなソフトがあれば欲しいのだが。
02:15  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.12/18(Fri)

yappr

英語学習サイト

http://jp.yappr.com/welcome/Welcome.action

Youtubeなどの映像と英語、訳を同時にみることができる。かなり実践的だ。発音も矯正してくれるらしいが、こちらはなぜかうまく動かない。IE6以上が必要と言っているのでFireFoxのせいでダメなのかと思ったが、IEでもうまくいかない。自分の固有の環境のせいかは不明。

無料のところと有料のところがあるらしいが、まだよくわからない。
03:24  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/14(Sat)

BURN NOTICE

「BURN NOTICE ~消されたスパイ」は米TVドラマシリーズ。burn noticeとは解雇通知の意味とのことらしい。

でも、英辞郎でもランダムハウス辞典にも載っていない。noticeだけで通知, 告知; (解雇・解約・退職などの)予告という意味があるようだ。burnというのはfireと何か関連づけているのだろうか。いつかネイティブに聞いてみよう。

Season2までは見たが、アメリカではSeason3が夏からはじまったようだ。
22:38  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT