05月≪ 2007年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007.06/30(Sat)

SIGHTINGS

SIGHTINGS

FOX TVで放映されていた超常現象シリーズのタイトル。1993年ごろに打ち切りとなったらしい。日本のCSでは見た覚えがない。
スポンサーサイト
15:51  |  超常現象  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/30(Sat)

長南年恵(おさなみ・としえ)

長南年恵(おさなみ・としえ)

1863年山形県鶴岡市生まれ。超能力者。

超能力を詐欺と疑われ逮捕。1900年12月12日に、神戸地方裁判所で裁判長が自ら密封し封印をした空きビン用意して実験。

空きビンに水を入れて見せることで無罪。裁判の様子は、神戸地方裁判所に記録が残っている。また、14日の大阪毎日新聞に掲載されているという。
-----------------------

裁判所に記録が残るケースがあったとは驚き。ただ100年以上前の話なので真相は不明のまま。ネットで見ると結構ヒットする。私には今回、はじめて知る名前。
14:42  |  超常現象  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/29(Fri)

ピクニック at ハンギング・ロック

ピクニック at ハンギング・ロック

1900年にオーストラリアで実際に起こった女子学生集団失踪事件を題材にしたDVD。

事件のことは知っていたものの、DVDのタイトルがわからずレンタルビデオ屋で借りることもできなかったが、タイトルをやっと知る。Amazonでも扱っていた。

この事件の真相は不明のままらしいが、生還者がいたのがひっかかる。本当のところは何が起きたのか。妖精事件のように、もう時効みたいな話で、どこかで真相が出ていそうな気もする。

そういえば、やはり集団失踪を扱ったロアノークの「Roanoke: Solving the Mystery of the Lost Colony」も発注したものの未だ届かず。

--------------
http://www.bookmice.net/darkchilde/rock/picnic.html

上記を読む限りでは、ピクニック at ハンギング・ロック(Picnic at Hanging Rock)はJoan Lindsayによって書かれた Penguin Booksの1冊として1967に出版されたもので、完全なフィクションである。もちろん、映画もフィクション。

あるオーストラリアのジャーナリストが当時の記録を調べたものの、どんな記事も記録も見いだせなかったという。これだけのミステリアスな事件が起きて大騒動があったなら、それ相応の記録が残ってしかるべきなわけで、どうもフィクション説が有力そうだ。

そういえば、ネットでは日本においても発生した集団消失事件として「夜見島住民集団失踪事件」を挙げているものさえあった。離島、夜見島の住民が一夜にして全員行方不明になってしまった事件などと書いている。しかし、こんな事件は起きていない。

映画「サイレン」のストーリーがまるで事実のように一人歩きしている。あきれた話だが、100年もしたら真実のように扱われる可能性もないとはいえない。
17:57  |  超常現象  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/22(Fri)

Googleでサイトの登録

Googleでサイトの登録を手動で行うためのアドレス

http://www.google.co.jp/addurl/?hl=ja&continue=/addurl

PageRankが示されないので登録してみた。
18:52  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/19(Tue)

SpeaK DX

少し気になるもの

『SpeaK』DX(デラックス)
リスニング&発音力アップソフト『SpeaK』+『英英辞典』

英文を音読してくれるのに加えて、発音した場合に正しい発音できた単語とそうでない単語を色分けして表示してくれるソフト

でも、Vistaにはまだ対応していないようだ。Vistaは使っていないのでかまわないのだが、どうせならVistaにも対応したバージョンが出てから買いたい。
15:24  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/18(Mon)

ゾディアック

見たい映画2本が共に近くの映画館で上映されていない。

ゾディアック
ザ・シューター 極大射程

お子さま&邦画指向の映画館になっているようだ。といっても人が入らないから上映されないのだろうから、たぶん客層が子ども&老人になってきているということを意味しているのかもしれない。
16:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/16(Sat)

Acrobat読み上げ

論文を見つけて、Acrobatで読み上げさせようとしたらできない。

パスワードが設定されていると、読み上げできないようだ。どうしてBehaviometrikaにパスワード設定が必要なのかと思ったが、編集不可にしておく方が安全ということだろう。

パスワードは解除できたものの、Acrobatの読み上げる英語は相変わらずひどい。あまり実用的ではないかもしれない。その点、Omnipageの読み上げは良いのだが、PDFをいきなり読むことができないのが難点。

そういえば、どんな英文テキストでも読み上げでき、発音するとうまく発音できていない単語は色分けしてくれるソフトが紹介されていたが、あのあたりの出来はどうだろう。
17:29  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/16(Sat)

FireFox 関連づけされたアプリケーションが存在しないためエラー

Acrobatを8に上げたら、FirefoxでPDFファイルをみようとすると、関連づけされたアプリケーションが存在しないため云々というエラーが出て、ファイルを見ることができなくなった。

卓駆でファイルの関連づけをAcrobat7から8.1に変更しても、卓駆からなら開けるがFireFoxではダメ。

修正手順は
1)Firefoxのメニュー「ツール」「オプション」
2)「管理」ボタン
3)動作環境変更、pdfにAcrobat8.1を関連付け


17:16  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/16(Sat)

Acrobat8

半年も前にAcrobatが8にバージョンアップしていることに気がつかなかった。

早速、Acrobat Readerを8に上げておく。
16:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/14(Thu)

瞬!ワード

今!この瞬間 検索されているコトバ
瞬!ワード

http://www.nifty.com/search/shun/
16:31  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/14(Thu)

キーワードランキング

ネットのキーワードランキング

http://www.infoseek.co.jp/Keyword?pg=ranking.html
16:29  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/14(Thu)

NOVA不祥事

経済産業省は一部の業務に対し6カ月間の停止命令。

とうとうここまで来たかという感じ。危機感・切迫感がなかった結果だろう。

英会話学校など通う気はこれまでさらさらなかったので、NOVAとの接点はゲーセンのゲームだけ。コナミはゲーセンのNOVAうさぎのゲームをどうするのだろう。全国一斉テストとかおもしろい企画だったのに先行きが怪しくなった気がする。
12:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/14(Thu)

300

映画「300 <スリーハンドレッド>」を観てくる。

スパルタン300人で戦ったというのは、どうせ全くのフィクションとおもっていたが、Wikiを読む限りそうでもないらしい。
テルモピュライの戦いでスパルタン300人+その他=5200 vs ペルシア軍210000があったという。

スパルタ側1000以上の損害に対してペルシア側20000以上の損害という。本当なら1人で20人以上を倒した割合なのですごい話になる。

ただ、映画でスパルタンが自由と民主主義のためにみたいなことを言うのはなんだかなぁという感じ。奴隷を隷属させ、反乱を抑えるために厳しい軍事教育を行い、国家を維持していたわけで、現代の自由と民主主義とは全く異質のもの。このあたりは映画では話を美化しすぎている。

とはいえ、映像はCGですごいものなので観て損はない。
11:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/08(Fri)

社会システム分析ソフトウェア

社会システム分析ソフトウェア
College Analysis Ver.3.0

フリーの統計分析ソフト。
個人の力でここまでやるのはすごい。

ExcelやSPSSになじんだ人は表画面が出ないのでデータ入力などで少し戸惑うかもしれないが、データ例もダウンロードできるので問題はないだろう。基本統計から多変量解析、他の分析ソフトではあまりみかけないAHPなども分析できる。

http://www.heisei-u.ac.jp/mi/fukui/analysis.html

福山平成大学 福井正康先生による開発
23:26  |  統計  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/05(Tue)

青春の高校数学

「青春の高校数学」全3巻、 オッサンワールド・オンラインストア にて絶賛発売中!

http://www-personal.umich.edu/~hiroakin/OSSAN/h_math.html

おもしろそうなので買ってみたいが、発売がアメリカでカード購入のみ。ヤフオクあたりでよいから国内販売してもらえないだろうか。
15:20  |  教育  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/04(Mon)

NOVAうさぎ全国一斉テスト第7回「ちょいむずカップ」終了

ゲームセンター
NOVAうさぎ全国一斉テスト第7回「ちょいむずカップ」終了

今回は文化問題がなかったせいか満点が多く出た。いままでは満点なら10位以内は確実だったので、やはりちょいむずでは物足りなくて、げきむずカップでもやってもらうのが良いのかもしれない。

今回も10位以内を逃す結果。どれだけ早く解答すればよいことやら。そういえば新人ジョルノ氏は今回ランキングに見かけないが、どうなっているのだろう。日記も滞りがちなようだが。
12:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/02(Sat)

An Open Source language checker for English

An Open Source language checker for English, German, Polish, Dutch, and other languages.

http://www.danielnaber.de/languagetool/

OpenOfficeに組み込んで使う文法チェッカーらしい。

LanguageTool 0.9, 9 MB, requires external link to JavaJava 5.0 (also called 1.5) or later

一太郎メインなのでOpenOfficeのWriterは使う機会が少ないので試さないが、いずれ機会があるかもしれない。
23:33  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/02(Sat)

Evaluating Grammar Checkers

Evaluating Grammar Checkers

http://papyr.com/hypertextbooks/grammar/gramchek.htm

WordやWordPerfectなどの文法チェッカーに間違いのある英文をチェックさせて評価している。

Windows版ではWordPerfectが優れている。驚くのはWordではWord97が最も成績が良く、Word2000,2002,2003がひどい成績ということ。

普通はバージョンアップするほど性能は向上するものと思われがちだが、Wordに限ってはそうではないらしい。自社開発しないでどこかから買い込んでつけた機能だとこんなことも起きるのだろうか。
23:23  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/01(Fri)

懐かしい英語プログラム

RightWriterが現在も手に入らないかウェブで調べていて懐かしいソフト名を見つけた。

1)Correct Writing
2)Grammatik
3)IdeaFisher
4)Idea Generator
5)Rightwriter
6)Thoughtline
7)WritePro
8)Writer's Toolkit

2)はVersion2ながら今もウインドウで現役で動いている。
8)も現役で使用中。6)はDOSなのであまり出番はないが、それでも動く。
4)は購入したもののあまり触れずじまい。どこにあるかも定かじゃない。
5)もDOS版が行方不明。Windows版を手に入れたいが、販売元QUE softwareがもう存在していないようなのでどうしたものか。

他にもCorrect Grammerとかあったように思うのだが、これら個性的なソフト群が存在していたのは1990年代初めのころ。

どんどん機能アップして、仕舞いには自動論文作成プログラムでもできるのはと思ったが、なぜかみんな袋小路入ったように全滅している。今でも使いたいユーザはいると思うのに不思議だ。
17:05  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/01(Fri)

DOOMをC言語からDelphi言語に移植

昔懐かしいゲームDOOMをC言語からDelphi言語に移植したソースが手に入るHP

http://www.geocities.com/jimmyvalavanis/applications/delphidoom.html

たかだか1ヶ月で移植できるとは驚き。当時、神のように思えたプログラマーのプログラムを見ることができる。
15:00  |  Delphi  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |