12月≪ 2009年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.01/31(Sat)

Spam Mail Killerのテンプレート

今さらながら、Spam Mail Killerのテンプレートを利用する設定にする。

それまでテンプレートの存在は知っていたものの設定の仕方がわからなかった。

常駐中のSpam Mail Killerで右ボタンクリック
Spam Mail Killerの管理を選択
設定を選択
動作環境を選択
削除設定を選択
テンプレート使用にチェックを入れる
テンプレート選択画面が現れるので必要なものにチェックを入れる
終了

スポンサーサイト
16:44  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/26(Mon)

腕時計 時刻合わせCASIO 4319*JA

時計の設定を忘れて困ったので忘れないように

CASIO タフソーラー 4319*JA

            12
Aボタン    11      1  Bボタン
       10        2  (ライト)
       9         3
        8       4
Cボタン     7     5  Dボタン
            6

Cボタンで以下の巡回
  時刻モード 
  バッテリーモード 電池マーク+(HI , MID, LO)
  ワールドタイムモード 都市コード(日本ならTYOかSEL)
  アラームモード AL1 OF
  ストップウオッチモード S TW
  ハンドセットモード H-S ET

時刻モードでAボタンで以下の巡回
 曜日・日表示
 時刻表示
 秒表示

電波受信には時刻モードで
 Dボタンを2秒押し

アナログ部(針)をデジタルに合わせるには
 ハンドセットモード H-S ET
 Aボタンを2秒押し
 -00-の点滅
 Dボタンで針が1秒進む
 Cボタンで「時・分」点滅
 Dボタン、Bボタンでデジタルの時間に合わせる
 Aボタンで終了
 針が自動的に動いてデジタル部と一致する
17:32  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/22(Thu)

Windows2000でMACアドレスを知るには

ソフトの登録でPCのMACアドレスが必要となった。確か、個々の機器に固有に割り振った番号だったような記憶があるが、ソフトウェアと機器を一意に結び付けるためなのだろう。

といっても、自分のPCのMACアドレスが何なのかわからない。

Windows2000でMACアドレスを知るにはコマンドプロンプト(DOS画面)から
「ipconfig /all」と打つ。

そこで表示された一覧のPhysical Addressの番号がMACアドレス。
15:00  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/21(Wed)

レーザープリンタカートリッジ LB311B

富士通
0884120 [プロセスカートリッジ LB311B]

【対応機種】
・XL-5350
・XL-5250
・XL-5330
・XL-5340
・XL-5730
・XL-5750
・XL-9260
03:00  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/15(Thu)

Advanced PDF Password Recovery

海外の優秀なソフトウェア(フリーウェア/シェアウェア)を紹介するダウンロードサイト。

http://www.altech-ads.com/index.htm

以前に購入したソフトをここで見かける。
Advanced PDF Password Recovery Professional 5.01

いつのまにかバージョンが5.01になっている。2005年頃なので持っているのは2.2とかのバージョン。

HPをいろいろ調べてもバージョンアップについては何の言及もない。使用頻度が高いソフトではないので困るわけではないが、毎回購入しなくてはならないというビジネスモデルというのもどうなんだろうか。

PDF Password Remover v3.0というのもみかけた。こちらもPDFファイルの暗号を解読するソフト。
中国製でこちらの方がかなり安い。
16:27  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/14(Wed)

クセラチェア

ドイツに本拠を持つギルスバーガー社の「クセラチェア」
12:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/13(Tue)

Word 2000で添削結果を印刷する方法

Word 2000で添削結果を表示する方法

1. メニューバーから「ツール」をクリック
2. 「変更履歴の作成」から「変更箇所の表示」をクリック
3. 「変更箇所を画面に表示する」をチェック


Word 2000で添削結果を印刷する方法

1. メニューバーから「ツール」をクリック
2. 「変更履歴の作成」から「変更箇所の表示」をクリック
3. 「変更箇所を印刷する」をチェック

17:27  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/13(Tue)

大学入試センター試験英語

大学入試センター試験が近づいてきた。

試しに英語の過去問を解いてみる。内容は大体、
1)アクセント
2)文中での単語の強意
3)文法
4)文の並べ替え
5)中程度の文章、会話の読解
6)読解:グラフの読み取り
7)読解:ビジュアル問題(図を見て答える)
8)長文読解

やってみると文法はあまり点がとれない。標準的に答えていると引っかけが多くてしくじる。教科書さえしっかり勉強していれば解けるというのは半数程度だろう。

問題に感じたのは5)~8)の読解問題。
センター試験とは標準的な問題で、奇問・難問は排除されていると聞くが実際は違った。

英語の試験ではなく、数学や注意力、就職の際のSPIの常識問題みたいな知識がないと解けない問題が出されている。

もちろん、大学で勉強するには数学や常識や注意力が必要という議論はあるだろう。しかし、そうなら常識問題や注意力問題という試験を課せばよいのであって、英語で出題すべきではない。

これらの問題を素早く解こうとすると引っかけられる。では英語の力がなかったのかと言えばそうではない。そもそも、それが日本語で出されていても間違うようなひっかけ問題になっているのであるから、英語の試験としては意味がない。

こんな問題を作成・出題する委員はどうかと思うが、反省はないのだろうか。
14:42  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/11(Sun)

ランダムハウス英語辞典をDDWinで使う

元ネタはhttp://kazuo.fc2web.com/dic/srd.htm

しかし、ときどき忘れてしまうのと、いつまでもネット上で上記HPが利用できる保証がないので
以下に要約。

ランダムハウス英語辞典をDDWinで使う

普通にインストール。

そのままでは、画像と音声は、CD-ROMを入れていないので使えない。
そこで、ランダムハウスのCD-ROMの DATAというサブフォルダにある"img.dat" (画像データ。46.7MB)と"srdra.bnd" (音声データ。213MB)をインストールしたランダムハウス英語辞典のフォルダ内 ("C:\Program Files\小学館\ランダムハウス英語辞典"内 (main.txtと同じフォルダ) にコピー。

次にC:\WINDOWSにある"srd.ini"というファイルを、念のため、バックアップを取った後、ダブルクリックして開く。

[dbfile]というセクションの"imgdat="と"snddat="の後に続いているディレクトリを"img.dat"と"srdra.bnd"をコピーした場所に書き換え、上書き保存。DDwinから画像と音声が使える。


[文字化けする]

CD-ROM内の全てのTrue Typeフォントファイル (SRDG00BI.TTFなど11ファイル)をC:\WINDOWS\FONTSにコピーすれば解決。

最新の修正用プログラム

[音声(発音)が出ない]
RealOnePlayerをインストール。srdra.bndを右クリックし、「プログラムから開く」(或いは「開く」) から「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックを入れてRealOnePlayerを選択して完了。

srd.iniファイル
[dbfile]というセクションの例
ここではMドライブのDWinDic2\小学館ディレクトリにプログラムも、音声データ、イメージデータもすべてコピーした場合。

[dbfile]
datamain=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\MAIN.TXT
endat=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\EN.DAT
enfidx=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\ENF.IDX
enridx=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\ENR.IDX
trdat=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\TR.DAT
trfidx=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\TRF.IDX
trridx=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\TRR.IDX
iddat=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\ID.DAT
ididx=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\ID.IDX
enmid=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\MIDEN.TXT
trmid=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\MIDTR.TXT
rnoff=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\RNOFF.DAT
imgdat=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\IMG.DAT
snddat=M:\DDWinDic2\小学館\ランダムハウス英語辞典\SRDRA.BND
 
16:01  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/09(Fri)

粘着物で掃除をするというCyber Clean

スライム状の粘着物で掃除をするというCyber Clean。正月に日曜大工の店で見かけたので購入してみた。

キーボードの掃除ができるという触れ込みだが、実際にはあまり期待できない。スライムと言ってもキーボードの隙間にそうそう入っていくわけではない。実際に入っていったら、とれなくなってむしろ困るかもしれない。

しかし、使ってみると案外これが気に入った。キーボードの掃除にこだわらずに使ってみると、少々のデコボコは問題にせずにきれいにしてくれる。一番良いのはホコリを立てないということだ。ホコリやゴミのあるところに当てたり、転がせばきれいになる。触った感じもよい。ちょっとした汚れやホコリ、ゴミ取りには最高である。

チャック袋に入ったものを最初に購入したが、机の側に置くことも考えてボトルタイプを追加購入。
16:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/09(Fri)

プリンタクリーニングキット

プリンタが故障したため、中古のレーザープリンタを購入した。
激安だったため、外見は日焼けしており、汚い。どこか戸外に
放置されていたような惨状だ。紙送りが不安定なので、少々
機械部分で外れたバネなどを直す必要があった。

それでも印字は問題なし。しかし、ものすごい大きな音がする。

どうしたものか考えていたら、プリンタクリーニングキットなるものがあった。
エレコムのプリンタクリーニングキットCK-PR2。これは良いかもと
思ったが、これはインクジェット専用だった。

しかし、ELECOM プリンタクリーニングシート(両面タイプ) CK-PR1Wという
製品をみつけた。 カラーレーザープリンタはダメらしいが、モノクロの
レーザーには使えるという。シートを通すだけの簡単作業で、快適な
印刷環境をよみがえらせるという。両面とはいえ、 1枚しか入っていないが
安いものなので発注してみた。

紙詰まりや、空送り、二重送り、印字の汚れにも効果があるというのだが、
どうなるだろうか。何となく、プリンターを分解して掃除なり、油差しなり
しないとどうにもならないような予感はしている。
03:50  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/09(Fri)

統計ソフトPrism

統計ソフトPrism

http://www.mdf-soft.com/

医学、生物学系で使われているらしいが、存在をはじめて知った。
統計手法についてはSPSSなどと比べると貧弱な感じがするが、
インターフェースはおもしろそう。日本語化もできるようだ。
03:32  |  統計  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/08(Thu)

メールのストップ OutPost

12/24から仕事始めまでメールがストップしていた。

てっきり、電気料の節約などでネットワークが止められているものと思っていたら違った。
他の人にはメールが届いていた。

原因を調べてみるとファイアーウォールソフトのOutPostが原因だった。これをシャットダウンさせるとメールが届く。何かを止める設定にした覚えは全くないのだが、OutPostが原因で問題が生じたのは2度目。
どんな拍子でこうなったのかまったくわからない。やむなく削除することにした。
19:08  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/08(Thu)

XL-5750オプション・サプライ品

XL-5750オプション・サプライ品

品名 型名 希望小売価格(税別) 備考
拡張給紙ユニット-A XL-EF25M1 42,000円 A3~A5を最大250枚
拡張給紙ユニット-B XL-EF50M1 54,000円 A4を最大500枚
両面ユニット XL-DUPM1 42,000円 両面印刷用ユニット。A3~A5。
プリンタRAMモジュール64MB XL-EM64M5 21,000円 部単位印刷時に必要。
プロセスカートリッジLB311A 0884110 30,000円 交換が簡単なトナー/ドラム一体型。A4用紙(印刷率5%/片面 )6000枚印刷可能。
プロセスカートリッジLB311B 0884120 40,000円 交換が簡単なトナー/ドラム一体型。A4用紙(印刷率5%/片面 )10000枚印刷可能。
---------------------------------------
03:14  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/08(Thu)

マインドマップと英文法

英文法にマインドマップを応用した本があるらしい。

東大生が書いたつながる英文法 -1週間で中学英語総ざらい- 浅羽克彦著

さっそくアマゾンに発注してみる。

ついでに「On the Firing Line」 Gil Amelio William L. Simonも注文。
これは周りにいるネイティブのアップル信者に読ませるため。

リーナス・トーバルズ, デビッド・ダイヤモンド. 風見潤 訳: 「それがぼくには楽しかったから」 小学館, 2001, の中にリーナスとジョブズが対談した話が出てくる。そこでの発言で市場制覇ともうけのことしか頭にないジョブズの姿が浮き彫りにされる。

しかし、それでなくてもかつてアップルが日本人にしたひどい仕打ちのことは覚えている。だから、私はMacは嫌いではないが、今でもアップルが嫌いなのである。

Mac信者はウインドウをこき下ろして、ジョブズもゲイツも変わらないようなことを言うが、慈善団体で世界に貢献しているビルゲイツと市場を独占して儲けようとリーナスに持ちかけるジョブズでは全然違う。もちろん、コンピュータの世界ではゲイツよりもリーナスの方が好きではあるが。

「On the Firing Line」 は「 アップル薄氷の500日」ギル・アメリオ (著), ウィリアム・L・サイモン (著)として翻訳も出ている。日本でMacが爆発して部屋をめちゃくちゃにした事件を隠したことも載っている。

若いMac信者はマイクロソフトやIBMこそ、悪の帝国みたいなことを言うが、実際にはアップルこそが排他的、独占的、利益のためならとことんユーザーを搾り取ってきた帝国であることを知らない。
00:56  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/05(Mon)

武器バトルや武器ジェネレーターというゲーム

深夜番組で武器バトルや武器ジェネレーターというゲームの存在を知る。

名前を入力すると武器に変わってバトルするらしい。といっても番組の
せいか、アクセスできない。

もともとは昨年の6月頃からはじまったようで、かなりの人気だったらしい。

ネットに頻繁にアクセスしていても流行や人気の動向に疎いことに気がつく。
01:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/05(Mon)

戦極の乱 1.4さいたま大会 電話線不要サービス

戦極のペイパービューが光電話のためみることができなかったことを
書いたのだが、電話回線がつながっていない人のためのに
『戦極の乱 1.4さいたま大会』電話線不要サービス対象というのが
あることを発見。

しかし、なんと申し込みが1/3日まで。1/4日に生を見損なった電話回線なしの
人(正確には光電話の人)は、再放送をみたくてもどうにもならない。

パソコンあたりから簡単に申し込みができるような仕組みを考えないと
どうにもならないのではないだろうか。
01:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/04(Sun)

スカパーで戦極みれず

スカパーでペイパービューの「戦極の乱1/4」を観ようとしたら見ることができない。

「購入しますか」という表示に決定ボタンを押しても反応なし。

さすがに慌てた。昨年末に光フレッツを入れてアナログ電話を停止し、
光電話にしたために起きたことらしい。

では、光電話ならどうすればペイパービューがみれるのか。

スカパーのHPに説明があるが、光回線で一戸建て、NTTアナログ回線を
休止したというのはタイプ1-1ということになる。

説明では光ターミナルの電話回線につなげと言うことになるのだが、
とうにそれはつながっている。それにしても実際のNTTターミナルと
HPに載っているターミナル図とはずいぶん形状が違う。

結局、戦極はみれずじまい。光電話の世帯は増えているだろうに
それに完全対応しないとは、スカパーは殿様商売ではないだろうか。

ペイパービューとは当分ご無沙汰することになりそうだが、金銭的には
節約になるのかもしれない。
23:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/04(Sun)

コピルアック

年末から新年にかけて稀少コーヒー「コピルアック」を飲んでみる。

映画「最高の人生の見つけ方」で扱われてたので興味がわいた。
「かもめ食堂」という邦画でも出てくるらしいが、こちらは観ていない。

確かに稀少なだけあって高価。ブルーマウンテンNo.1よりもずっと
高い。味で高価なわけではなく、稀少さがその理由らしく、好みは
分かれるというのがネットの情報。

飲んだ感想としてはモカとかのコーヒーと味で見分けろと言われても
私には無理だろう。好きか嫌いかはっきりするような独特の味がする
と思っていたのだが、それはなかった。とりあえず、飲んだことが
あるという話の種にはなりそうだ。
19:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/04(Sun)

XL-5750 オプション両面ユニットXL-DUPM1

ページプリンタ XL-5750
エンジン解像度 600dpi
スムージング/画質補正技術 Super FEIT(Fujitsu Enhanced Image Technology)
印刷速度*1
片面印刷時 A4:26.4枚/分、B4:16.8枚/分、A3:14.5枚/分
両面印刷時 A4:19.3ページ/分、B4:10.1ページ/分、A3:9.4ページ/分
用紙サイズ*2 A3、B4、A4、B5、レター、リーガル、ハガキ、ユーザ定義サイズ(紙幅100~297mm、長さ148~420mm)

両面印刷 両面印刷対応(オプションの両面ユニットXL-DUPM1必須)
18:54  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/04(Sun)

Delphi オブジェクト指向プログラミング

「Delphi オブジェクト指向プログラミング、塚越 一雄、技術評論社」が復刊ドットコムの活動で復刊したと思っていたら、また品切れ状態で復刊活動がはじまっていた。

ついつい復刊したとなると安心してしまうが、こんなこともある。

それにしても最近のDelphi本の出版状況は寂しい。

C#なら同じようなものなので乗り換えた、DelphiはWin32だけで未来がない、というようなブログ記述も見かけたが、それは職業プログラマーの立場に見える。日常、ほとんどのことをWindowsでやっている立場では、ネイティブで速く動いてくれるプログラムの方がありがたい。
17:10  |  Delphi  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/01(Thu)

大晦日のDynamite

大晦日のDynamiteを観た。

K-1ルールにもかかわらず、総合の選手に打撃の選手がずいぶん負けた。

×武蔵 vs ○ゲガール・ムサシ

×バダ・ハリ vs ○アリスター・オーフレイム

×武田幸三 vs ○川尻達也

共通しているのは総合の選手の方が筋肉量が多いように見えたこと。
だから打撃の威力がかなり強いように見えた。
キックの試合なら体重的に組まれる試合だったのかどうか。

もう一つは、短期決戦でほとんど負けていること。キックの試合で
いきなり猛ダッシュしてくる選手はほとんどいない。5ラウンドを
想定して、それなりのリズムが双方にある。

しかし、3ラウンドとなると全力で行ってもスタミナはなんとか持つ。
打ち疲れを待つ余裕なく、筋肉量に勝る総合選手のパンチを
かわしきれず負けたという感じ。普段のキックの試合の要領で
と考えていたのが、リズムが合わずに負けたのではないだろうか。

総合の選手にしてみれば、負けて元々で思い切ってやるという
のもプラスに作用したかもしれない。

打撃は後遺症が選手に残ることもあるだろう。歳をとっても
強くなり続けるのは難しい。柔道なら三船九段、大東流合気柔術
なら武田惣角のように年老いてますますという強くなったと言われる
達人もいるが、打撃競技では引き際も大事かも知れない。
17:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/01(Thu)

Printerが壊れる

LaserJet 4LJ Pro がとうとう壊れた。少し前から調子がおかしかったが、いじっているうちに
上部のふた(?)のプラスティックの根本が割れてとれ、用紙つまりの表示がでるばかり。
詰まった用紙などはないし、何度繰り返しても今度は新しい紙がうまく送られない。

発売された時期を調べてみると1995の4月とある。さすがに寿命なのかもしれないと
あきらめる。それにしてもHewlett Packardの製品の寿命の長さはすばらしい。
16:46  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |