08月≪ 2009年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.09/29(Tue)

PC動画を家庭用DVD再生:DVD Flick

拡張子「avi」や「mov」などのPCにある動画ファイルから家庭用DVD再生機でみることができる
ファイルを作成する。

CyberLinkのPower Producerがあればできる。

しかし、ライセンスを一つしか持っていないので、他のパソコンで使うことができない。

探したところ、DVD Flick というフリーソフトを見つけた。

英語版だが、Ver.1.3.0.7を日本語化できる。

http://blog.goo.ne.jp/rose_palmtree/e/9fb92bd5df8c58d53025e51bda7cd7b7
スポンサーサイト
21:38  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/23(Wed)

土師器

縄文土器---縄目あり

弥生土器---厚めの土器

土師器(はじき)---薄手の土器、国産

須恵器(すえき)---ロクロを使用、大陸から伝播

02:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/14(Mon)

Real Talk 2: Authentic English in Context [Audiobook] (CD)

Real Talk 2: Authentic English in Context [Audiobook] (CD)
Lida Baker (著), Judith Tanka (著)
価格:4,261円
CD
出版社: Prentice Hall College Div (2007/2/27)
発売日: 2007/2/27

思いの外、高い本だった。
14:44  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/11(Fri)

Eugene G. d'Aquili

Eugene G. d'Aquili

University of Pennsylvaniaの教授。以下の著者。

脳はいかにして“神”を見るか―宗教体験のブレイン・サイエンス
アンドリュー ニューバーグ (著), ヴィンス ローズ (著), ユージーン ダギリ (著), Andrew Newberg (原著), Vince Rause (原著), Eugene D’aquili (原著), 茂木 健一郎 (翻訳)

Eugene G. d'Aquiliが亡くなっていることを知る。 1940年生まれなので不思議はないのかもしれないが。
13:47  |  超常現象  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/09(Wed)

英語発音のサイト

過去の英語学習法がまとまっているサイト

http://www.eikaiwanopl.jp/
11:53  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/07(Mon)

英単語名人10000

フリーの英単語勉強ソフト

http://www.perapera.co.jp/freeware/meijin/software.asp
15:32  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/07(Mon)

英単語や英文を発音記号に変換してくれるサイト

英単語や英文を発音記号に変換してくれるサイト

http://www.manabo.net/
14:45  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/02(Wed)

納音占い(なっちんうらない)

納音とは何のことかと思っていたら「なっちん」と読むらしい。

安倍晴明神社で見てもらった人生鑑定書に納音とあったので興味をもった。

http://trizt.com/uranai/

上記で自分の納音を知ることができる。

桑拓木と出た。確かにそう書いてあるように見える。達筆すぎて読めないところがある。
他にも空亡とか個体確定病という欄もあって調べてみると、それなりに意味があるようだ。
22:53  |  超常現象  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/02(Wed)

iMindMapと類義語辞典

iMindMapには類義語辞典が搭載されている。といっても、対応しているのは英単語だけだが。

今回は、英単語を覚えるためにマインドマップを活用することを考えた。しかし、この類義語辞典は思いの外、使えないことがわかった。

というのは、枝にのっけたキーワードを類義語辞典で引くとたくさんの類義語がでてくる。ここまではよいのだが、類義語を選ぶとキーワードがその類義語に置き換わってしまう。英米人にとっては、これでよいのだろうが、英語学習のためを考えている非ネイティブには使いづらい。

こちらの思惑では、類義語が新たな枝として出てくれれば、1つの英単語をもとに類義語がたくさん枝分かれしている芋づる式の単語マップが完成するので、そちらが望ましい。

一方、MindManagerには類義語辞典は搭載されていないようでヘルプでも類義語については何も出てこない。

iMindMap、ほんのちょっとオプションで類義語を付け加える機能を提供してくれると英語学習者の強力な味方になりそうなのだが・・・。海外では次のバージョンも出ているらしいので将来に期待したい。
13:57  |  英語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |