07月≪ 2011年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.08/24(Wed)

秀丸「別のユーザで実行するか」という問い合わせボックス

秀丸を立ち上げると「別のユーザで実行するか」という問い合わせボックスが開くようになった。

最初は面倒でも、チェックを外して起動していたが、とうとう我慢ならなくなった。

修正方法は、ショートカットのファイルのプロパティを右クリックで開く、タブの「ショートカット」を開き、「詳細設定」、「別の資格情報で実行する」のチェックを外せばよい。

どうして、こんなものにチェックがいつから入ったのが謎。
スポンサーサイト
17:20  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/16(Tue)

デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ

サエコ(Saeco)と迷ったものの結局、デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJを買う。

結論から言うと、非常によい。豆からひくのもよいし、挽いた豆から水分減らして固めてくれるのもよい。
洗いも簡単。

毎日、カプチーノとエスプレッソを飲んでいる。
01:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/13(Sat)

iMindMap5の使い勝手

iMindMap5の使い勝手は大分向上している。MindManagerのようなEnterキーやInsertキー操作ができるようになった。
18:52  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/13(Sat)

iMindMap5

iMindMap4を利用していたが、ATOK使用での不具合が徐々にストレスとなっていった。

具体的には枝を描いた後に文字入力しようとすると最初の入力文字が消えてしまう。例えば、「たとえば(TATOEBA)」といれたつもりが、最初のtの文字が消えて「えとえば(ETOEBA)」になってしまう。

ダブルクリックしてブランチを作ればいいのだけれども、結構このパターンにはまって、変な文字入力してしまう。

iMindMap5では、日本語入力の不具合が改善されているらしいと読んで、機能をみてみるとFreeMindやMindManagerで作成したファイルをiMmindMapに変換できる機能がついたらしいと知る。

早速、ネットからダウンロードでバージョンアップ購入。ついでにPRO版からUltimate版に変更。

使い始めてすぐだが、上記の問題は解決されている。

個人的にはマインドマップの仕上げソフトとしてはiMindMapは最強で最良だ。しかし、作成MindManagerの方が、直感的でサクサク短時間にできる。例えば、Enterキーで兄弟枝作成やInsertキーで子枝をどんどんリズム良く入力できるし、自由度も高い。しかし、人に見せたり、マインドマップらしさのできは、iMindMapに軍配が上がる。

理想としてはMindManagerで作成して、iMindMapで仕上げるという思いがあったのだが、今回のVer.5でそれが実現可能になった。
13:45  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |