09月≪ 2013年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.10/14(Mon)

ブルースクリーン

PCを起動して他の部屋に行き,しばらくして戻るとまだ起動途中。ずいぶん起動が遅いと思ったが,まだそれが異常とは気がつかなかった。

しばらくして文書入力しようとすると画面がブルースクリーンに。まずはリセットをかける。しかし,再度ブルースクリーン。ブルースクリーンは何年もお目にかかっていなかったので慌てる。

エラーメッセージをみると「stop: 0x00000024」という文字がある。と言ってもPCが使えないのでエラーの種類が特定できない。スマートフォンでネット接続して0x00000024で検索。

どうも,HDのNTFSでファイルの破損が生じたらしい。「Chkdsk/ F」をしてHDを修復しろとかあるが,どうすればいいのか思い出せない。昔ならFDで起動してHDのチェックディスクをしていたはずだが・・・

「スタート」「マイコンピュータ」と選択して,「ローカルディスク(C:)」のアイコンでマウスの右ボタンクリック。「プロパティ」で「ツール」タブを選択。エラーチェックで「チェックする」ボタンを押す。「ファイルシステムを自動的に修復する」「不良セクタをスキャンし,回復する」にチェックしてOKボタンを押す。

これで何とか修復が始まる。複数のファイルが破損しているようでメッセージが出る。

修復後,ウインドウが立ち上がるようになるものの,無線ネット接続ができなくなっている。いろいろ試行錯誤しても駄目。ネット無線接続のインストールプログラムを上書きで入れ直す。が,駄目。でも,再起動するとつながるようになった。

修復と行っても壊れたファイルを直してくれる訳では無く,壊れたファイルがHDの整合性を狂わせないようゴミにするだけだろうから,どのファイルが壊れたか次第で後遺症はさまざまなはず。今回はネット関係のファイルを入れ直してとりあえずは何とかなっている。

突然,このようなことがあると問題なのは大事なメールが受け取れなくなることと,オークションなどに入札中だったりすると相手と連絡不能になること。いつかはHDは壊れるとはわかっているものの,新規に入れ直す手間を考えるとなかなか・・・。本当はこれを機会にWindows7や8にすべきなのかもしれないが。
スポンサーサイト
18:41  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |