07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.02/15(Fri)

一太郎 for Linux in OpenSUSE10.3 with AMD64

相変わらず、OpenSUSE10.3に一太郎 for Linuxがインストールできない。

メッセージは以下の通り
----------------
お客様は、本製品のご使用に際して、本ソフトウェアとともに別途弊社が提示する
使用許諾契約書にご同意いただく必要があります。
同意する(y)/同意しない(n) y
一太郎 for Linux を インストールします。
インストール時にエラーが発生しました。
インストールを中止します。
----------------

ATOK3 for LinuxがOpenSUSE10.3にはすっきり入ったという話がネットにはあるが、32bit環境のようだ。いずれATOK3が標準対応の一太郎もでるかもしれないので、それまで待つのがよさそうだ。

現時点での問題点は64bitであることにあるのかもしれない。でも、SUSE9.2では64bit版で何の問題もなくインストールして使用できていたので釈然としない。

様々なLinuxがあるのですべてに対応できないのは分かる気もするが、Justsystemももう少し対応LINUXを増やしてもよいのではないだろうか。

そして何よりもエラーメッセージが意味なしになっているのが問題だ。せめて何が問題でエラーなのか、何が欠けているのかなどの情報を提示するくらいのことは考えてプログラムは作るべきだろう。
スポンサーサイト
17:31  |  Linux  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

見当外れかもしれませんけど、
IIIMFがlibwrap.so.0(32bit)を必要としてるけど、HDD上にないって話なのではないでしょうか。
ATOK自体は持っていませんけど、
IIIMF使用のWnn8もそのライブラリが入ってないと、Wnn8のIIIMFのパッケージがインストールされませんでしたし。
OSが64bit版であればtcpd-32bit入れるということで。
openSUSE! | 2008.02.15(金) 20:35 | URL | コメント編集

●Challenge!

tcpd-32bitを入れる?!
やってみます。報告は後ほど。
Derakun | 2008.02.15(金) 22:20 | URL | コメント編集

●うまくいかない

探しても見つからない。手に余るのか・・・。起動時にlibwrap.so.0 を要求するのはATOK3のようで、たぶん今回のケース(前バージョン)には当てはまらないのかもしれない。
Derakun | 2008.02.16(土) 22:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://derakun.blog74.fc2.com/tb.php/369-60294aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |