08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.04/04(Mon)

DelphiでAndroidアプリ作成で音声を使う

XE8でAndroidアプリを作成。Delphiによるアプリ作成に参考になる書籍は「Delphiでかんたん iOSアプリプログラミング」細川淳、カットシステムしかない。

しかし、iOSアプリ用なのでAndroidでそのまま使えるとは限らない。

今回、音声が出るようにした。上記の本ではカップラーメンタイマーを作成するという所に音声の説明もあるが、
これはiOS用なので使えない。

試行錯誤したので、多少間違いはありそうだが、次回までにいろいろ忘れそうなのでメモを残しておく。

1.音声を出すには音声ファイルをまず用意する。Android用は拡張子が3gpというファイルなので
wavやmp3の拡張子の音声ファイルなら変換しておく(Any Audio Converterとかフリーソフトでできる)。

2.Delphiのフォーム上にツールパレットの「additional」にある「TMediaPlayer」を配置する。

3.Delphiのメニュー「プロジェクト」から「配置」を選択。タブの「ファイルを追加」で音声ファイルを追加。
リモートパスの所を「.\assets\internal\」と入力。

4.Delphiのメニュー「プロジェクト」から「リソースと画像」を選択。ここで追加したか記憶があいまい。 
ここで表示されるリソース識別子の「Resource_XX」がその音声を意味する。XXは番号。

5.プログラムコードで
PlayAudio('Resource_XX');
とすれば、そこでその音声が再生される。
スポンサーサイト
21:41  |  Delphi  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://derakun.blog74.fc2.com/tb.php/852-0e7cde0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |