10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.03/07(Tue)

Thunderbidからの乗り換え

長い間、メーラーはThunderbirdを使ってきた。ときたま、ごみ箱が消えるというThunderbirdに
ありがちな問題(なぜ、こんな問題を開発陣が解決できないのかよくわからない)を除けば、
不満はなかった。

しかし、ここにきて急に「受信トレイフォルダが満杯のため、これ以上メッセージを保存できません。
メッセージを保存する領域を空けるには、古くて不要なメッセージを削除するか、フォルダを最適化してください。」
というようなエラーが出てくるようになった。

しかも、自宅と仕事場の両方で同じ症状が。要はThunderbirdのフォルダの容量上限が2G、もしくは4G
で、それに引っかかっているらしい。

普通にメール削除を行っても実際には削除は行われておらず、削除の印が内部的にはつけられている
だけらしい。フォルダの最適化を行ってはじめて削除が行われるという。

しかし、最適化をおこなっても、設定で保存メール数を減らしてもしばらくすると上記のエラーが出てくる。
自宅と仕事場の両方で出るということは、期間的にそろそろ上限に引っかかるということなのだろう。

対処療法ではらちがあかないのでメーラーを乗り換えることにした。

自宅は秀メール、仕事場はジャストシステムのShuriken。

秀メールは秀丸ユーザなら無料で使えるらしいというのと、超高速で保存メールもテキストというので
採用。Shurikenはちょうど一太郎の新バージョンを購入したらついてきたので採用。

どちらもいろいろ最初に設定が必要だが、通信設定は覚えていないのでThunderbirdの設定を
みながら、移行。これは結構簡単。

秀メールもShurikenにもいえることだが、ほかのメーラーからの移行プログラムの中に
Thunderbirdが含まれていない。ユーザーの多さを考えると対応してないのは考えられないと
思うのだが・・・。しばらくは面倒な作業が続きそう。
スポンサーサイト
16:53  |  コンピュータ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://derakun.blog74.fc2.com/tb.php/884-7a033f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |